釣行レポート

 

2007年4月1日

新潟県 南魚沼市 魚野川

天候 曇り時々晴れ 風弱い

気温 4度(7時)

水温 5度(7時)

 

今年もいよいよ地元解禁です。

 

去年の解禁と比べれば、雪は川の近くにはひとかけらもなく、

どのポイントもアクセスは容易です。

解禁は7時からなので6時半に出発。目星を付けていたポイントでは既に竿を振っている奴が・・・

「解禁は7時からですからね!」

ノロノロと支度を整え、ロッドをつないで川へ…

解禁ですから、リーダーからティペットまですべて新品♪

フライはベンチの池田さんから分けてもらったマテリアルで巻いた

グリーンオスプレー・「レアハックル」バージョンサイズは#1(7XL相当)です。

解禁だし、でかいフライででかい岩魚狙わなくちゃ。

 

数日前からの雨で増水気味なので、ランの頭から慎重に探っていく。

が、なかなかアタリはない。ポイントの核心と目を付けていた流木周りで最初の反応。

グググ・・・乗るかと思ったらフッと軽くなった。残念。

だが、生き物の手応えにやる気が出る。少し戻ってまた探り直し。

流しきって、ゆっくりゆっくりリトリブしてくると、ククッときたので

少し送り込み気味にしてやると、グッと魚の重み・・・ラインハンドであわせをくれると

動き出した。手元に手繰ってあったシューティングラインをリールに巻き取りファイトに入る。

15フィート12番という、サケ釣りにそのまま使えるようなタックルなので、

3番タックルで尺岩魚を掛けた時よりも余裕で寄せてきて、難なくネットイン。

(ダブルハンドは足元に寄せてからが大変なんだけどね。)

まだいそうな雰囲気だったが、こいつ一匹のみの釣果。

解禁日とはいえ仕事の時間が迫ってきたので納竿としました。

 

使用タックル

ロッド CNDカスタムスペイ 15‘ #10-12

リール ??ラージアーバー

ライン コートランドST#12(9メートルカット)+TMCエアロシューター

リーダー バリバス 0X12ft

ティペット フジノライン フロロカーボン 1X