釣行レポート

 

2006年9月下旬

魚野川水系 支流 六日町地区

天候 のち晴れの日が多い

気温 2635℃ 水温 1617

 

今シーズンも今月限り。

ラストを飾るべく頑張って行きたいトコですが、イマイチ乗り気になれず。

厳しい残暑もあって、上旬はあまり出掛けませんでした。

それでも、岩魚達が待っていますから、出掛けないわけにはいかない。

道路から「おいしそう」に見えたポイント。

実際は流速が速過ぎて岩魚向きのポイントではなかった。

度重なる出水のすごさを物語る流木。こんなのは序の口ですが・・・

護岸も崩落してこのありさま。

岩魚釣りには格好のストラクチャーだったりしますが。

もっといっぱい釣れたのだが、「びく」がないので自然リリース。

残ったので集合写真パチリ。釣れる時はこんなもんですね。

突然の出水。流れには濁りが入り、落ち葉や流木が流れてくる・・・

上流で雨が降ったわけではなく、発電所の作業のためらしい。

それにしても、びっくり。やっとのことで退渓点まで辿り着く。

ありゃりゃ?発電所の放水が止まってます。

こんなこともあるわな。仕方ない。

 

たまにサービスで出てくれた?尺岩魚はことごとくすっぽ抜けやバラシ。

有終を飾るにふさわしいBIGONEには出合えませんでした。

来年もよろしくお願いします。

 

使用タックル

ロッド FAIS I3  8’3”

リール FAIS  ’98  

ライン ULTRA3 DT3F

リーダー Fujino スーパーフロート 512ft

ティペット Fujino スーパーフロート 56