釣行レポート

 

2006年4月4日

長野県 川上村 千曲川水系

天候 晴れ 風弱い

気温 17度(14時)

水温 10度(10時)12度(13時)

 

今年の千曲の解禁は、寒さにメゲた上にお魚たちの機嫌が悪く、

ン年ぶりの「ボ」でしたから、リベンジに出掛けてきました。

国道から川上村に続く道に入ると、ヤケにノロノロ運転。工事車両の前には

長野県警様の車両が・・・しかも、村に入るまでの間先導してくれるという

サービスの良さ?(涙) 村に入ったので、とっとと左折して川沿いを走り

ながら様子見です。バイカモの生えたポイントに誰もいないのでやってみる

ことにします。

遠巻きに近づくと、ヒラキのほうでライズ。

移動しながら食っているのか、なかなかレーンに乗らず。

やっと食わせた。

23センチくらいか。

水面にはまだあまり出ていないみたいでしたが、ガガンボ食ってますね。

色黒のワイルドな感じのイワナ。

ブロック脇でライズを繰り返していた泣き尺。

怪しげな雲が出てきた。

4時ころまでがんばりましたが5匹という貧果でした。

帰りに下流のポイントをのぞいたが、増水していて手も足も出ず。

時間の無駄でした。上でもっと粘ればよかった。トホホ・・・

 

使用タックル

ロッド I’s3 8‘3“

リール FAIS 98

ライン ヤマメライン(半分DT3

リーダー フジノライン スーパーフロート 7X12ft

ティペット フジノライン スーパーフロート 8〜9X