釣行レポート

 

2005年2月22日

長野県千曲川 川上地区、八千穂地区

天候 晴れ 下流からの風(時々強い)

気温 朝−2度 昼6度 夕方3度

水温 八千穂地区 4度(12時)

         6度(15時)

曜日の都合で今年の初出撃は解禁から一週間経過した千曲です。

浅間山から煙が・・・

お目当てのポイントには先行者ではなく、重機が・・・

ライズを求めて彷徨うが、解禁からはや一週間、プレッシャーのためか

ヤマメらしいライズはなく、たまに見つけても「う」のようでガッカリ。

川上までいってみてもおなじこと・・・

最初のポイントに戻ってあちこち覗いてみていると、作業を終えた重機の近くで

ライズしたような気が・・・クロカワゲラ風の#18QBPを投げると一発!

この後同じポイントでヤマメ、岩魚を追加して納竿でした。

 

使用タックル

ロッド FAIS RS8401-4

リール RSTコヒノール0

ライン ウルトラ3 DT1

リーダー フジノ スーパーフロート 7X9ft

ティペット フジノ スーパーフロート 8X10X