現場レポート

 

2004年720

六日町、塩沢町の河川 

天候 曇り 上流からの弱い風

気温 朝24度 昼29度 夕方26

 

 

諸般の事情により、なかなか釣りにいけない日々が続いておりましたが、

この数日、大変な雨が降り続いたり、各地で水害が発生したりと

どの川も大荒れの模様でした。

 

まず、五十沢川。

松島屋さんの橋のところ。

古い橋脚が出てきましたが、こんなのあったっけ?護岸は見事にえぐりとられています。

上流のオレンジ色の岩もくっきりと浮かび上がっていました。

発電所吐き出し。三国川の水がいかに濁っているかがわかる。

上流は結構澄んでいました。

蛭窪付近。失礼だが、面白い渓相になったのではないかと思う。

両岸には増水の跡が・・・・

三国川小川付近

見ての通り。話になりません。

頭首工。ここはドコ??有明海??

登川 加ト吉裏。あまり荒れた様子ではない。

滝谷橋下流。これといった被害は見られない。

回復が早いのもこの川の特徴。